JA農協の100円野菜売りに行った。

まだまだスーパーなどに出ている野菜が高いので休みの日に車でJA農協の100円野菜を買いに行きました。
白菜が1玉200円で売っていました。他に水菜が100円でジャガイモが少し小さいサイズでしたが幾つかビニール袋に入って100円だったので買いました。時間が10時頃だった為に残っている野菜が少なかったのが残念でした。農家の方が育てた花も何種類か出ていて仏壇用に小菊を買って帰りました。白菜は2玉買って水菜も買って帰宅途中でスーパーに立ち寄り豚肉としめじとエノキ茸と舞茸とウィンナーに鶏ミンチを買って帰りこの日は鍋にしました。鶏ミンチを使って鶏団子を手作りして豚肉とウィンナーを入れてしめじにエノキ茸と舞茸と買ってきた白菜に水菜を入れて醤油ベースの味付けにして作りました。味が付いているので何も浸けずに食べても良いしポン酢に浸けて食べても良いようにしました。スーパーで白菜に値段を見ると4/1で200円位の値段でした。高いなぁと思いました。JA農協の100円野菜は人が沢山来ていて混雑して車も多く人や車に凄く注意が必要で大変でした。皆少しでも安く野菜を手に入れようと利用する客が増えた様です。料金所に行くと1人で沢山の野菜を買っている人が居てこの人はこんなに沢山何に使うんだろうと思いました。近くに居た人が話していましたが個人でお店をやっている人かも?とだけど買い過ぎ農協の人に注意して欲しいと言っていました。私も同じ様に思いました。参考:アンククロス シャンプー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です