どうしても手術をしないで二重まぶたを手に入れたかった私が選んだ方法は、まぶたの脂肪を少なくするマッサージと、接着式二重まぶた用化粧品でした。

二重まぶた化粧品をただ使用しただけでは全く効果がなかったので、まぶたの脂肪を少なくすることから始めました。

ちなみに、私のまぶたは、完全に一重で脂肪の厚みがありまつげの生え際もまぶたに隠れてしまうほどです。

☆まぶたのマッサージ☆

①親指と人差し指で目頭から目尻にかけて3回つまみます。

②さっきつまんだ3箇所を今度は親指と人差し指で摘んだ後に指同士をスライドさせて軽くつねる感じにします。

③最後に目頭から目尻にかけて人差し指or中指の腹で3回優しくなでます。

①〜③を両目にマッサージすると少しずつまぶたの脂肪が落ちて目元がスッキリしてきます。

入浴中や洗顔後の顔が暖かい時にやると効果的です。

ついつい、気持が力にこもり強くマッサージしてしまいがちですが、負担が強いと肌が擦れたり赤くなったりするので優しく行ってくださいね。

朝起きて鏡を見てみると、二重だったはずの目元が、三重になってる・・

これってどうして?

で、どうしたらいいの?

って焦ってしまうことがありますね。

焦ることはありません。落ち着いて対応しましょう。

うつぶせになって寝たり、泣いて寝た日の翌朝はまぶたが腫れたりするものですよね。

それと似たような現象で三重まぶたも起きてしまうわけです。

疲れていたり、老化現象の一つだったり、三重まぶたというのはシワが一つ増えたと見ることもできるんですね。

パソコン作業が多かったり、スマホの見すぎだったり、目に疲労がたまると、こうした現象が起こりがちですので、

予防としては、疲れすぎない程度にするというのも有効でしょう。

でも仕事上そうもいかないってこともありますし、コンディションによっても違ってきますよね。

三重まぶたになってしまったら、温冷湿布で血行を良くしてみるとか、マッサージも有効でしょう。

また、普段からの予防策として、目元ケアのためにアイクリームなどを使って日頃からケアしておくと言う方法もありますね。

いつでもパッチリした二重をキープしていたいものですよね。